沿革

昭和55年5月有限会社 小山中央商会を設立
昭和60年5月株式会社 坪野谷紙業を設立(資本金40百万)
昭和63年9月有限会社 小山中央商会を中央流通有限会社に商号変更
平成3年1月資源リサイクル埼玉 有限会社を設立
平成3年11月サン紙工栃木 株式会社を設立
平成11年2月坪野谷紙工 有限会社を設立
スバル製紙 有限会社を設立
平成11年4月リサイクル宇都宮 有限会社を設立
平成11年7月リサイクル江戸川 有限会社を設立
平成12年1月リサイクル鹿沼 有限会社を設立
平成12年2月サン紙工栃木 株式会社をスバル紙工 株式会社に商号変更
平成13年2月リサイクルツボノヤ 有限会社を設立
平成13年4月中央紙工 有限会社を設立
平成14年5月坪野谷紙工富士宮 有限会社を設立
平成14年9月株式会社坪野谷紙業 資本金100百万円に増資
平成15年10月株式会社坪野谷紙業 春日部事業所を開設
平成16年6月坪野谷不動産 有限会社を設立
平成16年10月スバル紙工株式会社を株式会社 中央パッケージに商号変更
平成17年10月坪野谷不動産有限会社がスバル製紙有限会社を吸収合併
平成17年12月株式会社坪野谷紙業がISO14001認証取得
平成18年2月株式会社坪野谷紙業がISMS認定取得
平成18年8月株式会社坪野谷紙業/御殿場事業所を開設
平成18年9月坪野谷商事株式会社の増資引受け子会社化
平成18年10月株式会社坪野谷紙業がリサイクル子会社4社、家庭用紙会社2社を吸収合併
平成20年2月株式会社坪野谷紙業/伊勢崎事業所を開設
平成20年11月株式会社坪野谷紙業/新座事業所を開設
平成21年9月株式会社坪野谷紙業 東京営業所移転
(東京都中央区銀座3丁目から東京都中央区築地2丁目へ)
平成22年5月株式会社坪野谷紙業 小山第三工業団地内の小山市出井1195-4
本社事務所移転
平成22年6月株式会社坪野谷紙業 本社工場を開設
平成23年6月株式会社坪野谷紙業 筑西事業所を開設
平成23年8月株式会社坪野谷紙業 新木場事業所を開設
平成24年11月株式会社坪野谷紙業 厚木事業所を開設
平成25年5月株式会社坪野谷紙業がISO9001認証取得
平成26年2月株式会社坪野谷紙業 カートン工場を開設
平成26年4月株式会社坪野谷紙業 浜松事業所を開設
平成27年5月株式会社坪野谷紙業 創立30周年
平成27年12月株式会社坪野谷紙業 富士工場を開設
平成30年9月株式会社坪野谷紙業 宇都宮平出事業所を開設
令和元年11月株式会社坪野谷紙業 新潟事業所を開設